知多半島で免許取得するなら知多自動車学校!名鉄住吉町駅、名鉄知多半田駅からスクールバスが出ています。

ホーム > お知らせ > 平成29年交通死亡事故発生状況について

昨年平成29年の交通事故発生状況が発表されましたので報告いたします。
 
 〇人身事故件数  39,117件(-2,434)
 〇死亡事故死者数 200名(-12)
 〇負傷者数    47,833人(-3,254)
 〇都道府県別死者数
  1 愛知県  200名(-12)
  →15年連続ワースト1位
  2 埼玉県  177名(+26)
  3 東京都  164名(+5)
  4 兵庫県  161名(+9)
  5 千葉県  154名(-31)
  6 大阪府  150名(-11)
  7 神奈川県 149名(+9)
  8 北海道  148名(-10)
  9 茨城県  143名(-7)
  10 福岡県  139名(-4)
 
 〇交通死亡事故の特徴
  ・名古屋(+9)、西尾張(+1)が増加
  ・当事者は歩行者(+1)、自転車(+6)が増加
  ・事故類型は正面衝突(+2)が増加
  ・年齢層は高齢者(全体の55%占める)が110人と多発
  ・時間帯は朝(+3)夕方(+12)が増加
  ・道路形状別は交差点内(+5)が増加
  ・法令違反別(第一原因)は信号無視(+7)、歩行者妨害等(+2)が増加
  ・自転車(+3)と歩行者(+3)は信号無視が増加

 〇飲酒運転による
  ・死亡事故は4件(-5)
   
 〇シートベルト着用状況 四輪死者47名
  ・着 用:28名  
  ・非着用:19名(内9人は着用していれば助かったとされる)

 以上です。どうですか?
数字が大きすぎてあまり想像がつかないと思いますが、これだけの件数の事故が起きていて、たくさんの方が亡くなっているのが現状です。愛知県は不名誉記録を更新しましたね。他人ごとではありません。

どうかみなさん!加害者にも被害者にもならないように常に安全運転をお願いします。

 


2018年01月08日




在校の方